大病を乗り越え、働く時間を減らしながら売上2倍!週休二日・日曜休み・6時間労働で、心も身体もゆとりが持てた!【静岡県賀茂郡東伊豆】

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルーオーシャンオフィス!

本日取材させていただくのは、静岡県賀茂郡東伊豆稲取で、経営15年目の美容室K様!

海がすぐ目の前!

歴史ある温泉街の中にある美容室で、お母様の跡を継いで、現在はお一人で美容室を経営されていらっしゃいます。

紙ペンセミナーの説明会を初めて受けていただいたのが、2020年2月。

その後、コロナ禍の中、6月7月8月の紙ペンzoomセミナー3回コースにご参加いただきました。

 

◆年間通して216%アップ!

◆客単価7,000円→12,000円!

◆一人当たりの生産性2.2倍!

 

驚くべき数字を継続中のKさんに、緊急取材!

お母さんの販促を側で見守っている息子さんも同席していただきました。

 

地域名+美容室名をタイトル名に入れると、SEOで記事が上位表示してしまいます。
「地域名+美容室名」は、美容室を探している一般のお客様が検索するキーワードです。
こちらのブログでは、美容室経営者様に取材許可を得て記事を配信しておりますが、一般のお客様のお気持ちに配慮して、あえて美容室名やインタビュイーのお名前をイニシャル表記とさせていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

本日はよろしくお願いいたします!

本当に温泉街のど真ん中にお店があるんですね!

稲取までお越しくださりありがとうございます!

ここは温泉街の「どんつく通り」と言って、町のお祭りなどをやるメイン通りになります。

昔はラーメン屋さんや居酒屋さんがたくさん立ち並んでいて、ホテルに泊まったお客様が浴衣を着て、下駄を履いて、カラコロカラコロ歩いていくような、そんな場所だったんです。

伊東や熱海よりは規模が小さいですが、当時はとても栄えていた通りです。

 

なるほど、こちらは湯上がりに浴衣で散策できる温泉街なのですね!

海も本当にすぐ目の前で、素敵なロケーションですね!

はい、200mくらい歩くともうすぐ海なので、幼い頃はここで水着を着て、浮き輪をつけて、そのまま海へ行っていました笑

 

わ〜!素敵な場所ですね!

こちらのお店は元々お母様がやっていらして、その後、お店を継がれたと聞いています。

はい、そうです。

母がこの美容室で仕事をしているのを幼い頃からずっと見ていたので、私も幼稚園ぐらいからずっと美容師さんになりたいと思っていました。

 

ということは、幼い頃お母様がお仕事をされている時は、こちらの美容室が遊び場だった感じですね?

もう、ほんとそんな感じでした。

そこの椅子でお昼寝とかしてました笑

温泉街なので、芸者さんとかもよく来るんですね。

膝の上に乗っけてもらったりして、可愛がってもらっていました。

結婚式のお支度にも一緒についていって、小さな頃からこの仕事に密着していました。

 

温泉街ならではの、一つ一つの思い出も趣深くて、とっても素敵なエピソードですね!

では、将来の夢が叶った形なんですね。

そうですね。

他の職業というのは、考えたことがなかったですね。

 

ちなみにこちらの温泉街ですが、今のように静かな感じになっていったはいつ頃からでしょうか?

この温泉街に活気があったのは私が小学生ぐらいで、ちょうど温泉ブーム真っ只中の時でした。

私が高校生ぐらいの時、ちょうどバブル絶頂期に向かう時ぐらいに、温泉ブームもだんだんと下火になっていきました。

私が美容学校に行っている時には、もうだいぶ廃れた感じになっていましたね。

 

美容学校を卒業し東京で4年働いて地元に戻ってきた時も、だいぶ静かに感じました。

近くに大型ショッピングモールが出来ると、商店街もなくなっていくし、スーパーも老人施設ホームになっていったり・・

24歳で1度地元に帰ってきてそのまま母と一緒にやるつもりでしたが、「まだ若いんだからもっと他を見てきたら?」と言ってくれて、横浜のスタッフが30名ぐらいいる大型店舗へ再就職をしました。

 

いつかは地元に帰って働きたいというお気持ちは、ずっとあったのでしょうか?

いいえ、無かったですね笑

私たちの時代は都会に憧れて、地元を出ていくという風潮が強かったんです。

当時はだんだん廃れていく地元よりも、都会で働きたいという気持ちが強かったので、帰りたいとは全然思っていませんでした。

でも、ちょうどバブルが弾け、当時働いていた美容室を辞め地元に帰って母の美容室の手伝いを始めました。

 

そうでしたか。

親子で働くようになってからは、いかがでしたか?

やっぱり親子で一緒に仕事するのって、本当に大変で。。

お客様の年齢層も違いますし、お互いの葛藤もあって、、

 

お仕事が楽しいというよりも、「なんとかうまくやらなきゃ・・!」という感情が強かったです。

 

その後、結婚して出産すると環境も変わり、だんだん私がフルでお店を回すようになりました。

着付けの講師もやり、主婦としての仕事もあるし、当時はスタッフもいたので、とても忙しかったです。

 

「息子を可愛がりたい」

「でも時間がない」

「でも、みじめな思いもさせたくない」

 

身体的にも精神的にもいっぱいいっぱいな状態が続いて、その後に突然、病気になってしまいました。

 

とても忙しい30代を過ごされていたんですね。

ご病気のことは以前に聞いたことがありますが、おいくつの時だったんですか?

43歳・・44歳のときですね。

 

え!ちょうど今の僕と同じ歳の時だったんですね。

あら!気をつけてください・・!ほんとに。

あのね、身体は元気なんですよ。

当時私は、やろうと思えばなんでも出来ちゃう状態だったので、自分が病気にかかっていることなんて、全然気づきませんでした。

だから本当に川田さんも、気をつけてください。

 

ご心配ありがとうございます。気をつけます!

ご病気の方は、徐々にご体調が悪くなっていったのですか?

ある日洗濯物を干していたら、2mないぐらいの高さのところなんですが、頭から落ちて。

多分、物干し竿か何かに鼻をぶつけて1回転ぐらいしたのかな?

鼻が折れて鼻血が出て血まみれになってしまったんです。

お勝手口からちょうど息子が入ってきて、血まみれの私を見て「うわーーーっっ!!」って笑

 

えー!!それは息子さんがいくつぐらいの時だったんですか?

(息子さん)僕が小学校4年生か5年生ぐらいの時ですね。

 

それがきっかけでご病気が判明したのですか?

実はそこでもわからなくて。

他にも色々検査をしてお医者さんに診てもらったら、「白血病を疑っています。」と言われました。

その後、紹介された大学病院で検査を受けると、「白血病」と診断を受けて、そのまま入院となってしまいました。

 

突然のことで驚かれましたよね。

治療はどのくらいの期間続いたんですか?

まずそこの大学病院で3ヶ月。

そこでの抗癌剤の治療では穏やかな状態にはならなかったので、これは骨髄移植が必要だということで、静岡の癌センターに移って、そこからの治療は、1年半ぐらい続きました。

美容師なのに髪の毛がどんどんと抜けていくのが、一番イヤで・・。

 

そうでしたか・・

でも、私こんな性格なので、どうせなら楽しんじゃおうと思ったんです笑

髪の毛が抜けたから、今まで出来なかったことをやろう!と思って、金髪のウィッグ被っちゃおうかなとか笑

 

えぇーー!!すごい!

その状況の中で楽しもうと考えたんですね!?

元々、そういう前向きというか、ポジティブな性格だったんですか?

いえいえいえ!

全然そんなことないんです!

元からポジティブな性格ではありませんでした。

とにかく、「子供たちの元に帰らなければ!」という使命感だけでした。

子供がいなかったら、もっとショボーンとなっていたかもしれません。

 

そうなんですか。いつも明るいKさんなので、元々の性格かと思いましたが、違うんですね。

やはり母は強しですね・・!

その間、お店はお母様が続けていらっしゃったんですか?

はい、そうです。

 

Kさんが美容室に復帰されたのは、いつ頃ですか?

実は、お店を3年間ぐらい閉めた時期もあって、リスタートしたのは、今から8年前の2014年ぐらいからです。

無理が出来ない身体でしたので、週に一回ぐらいからの、本当に小さいところからのスタートでした。

自分の生きがいは「美容師」だったので、家にいるよりも、なるべくここに来るようにしていました。

 

お店に毎日立てるくらいまでに回復してきたのは、いつぐらいでしたか?

5年前くらいですね。

もちろん売り上げは以前のようにはいかず、このまま「趣味のお店でいいかな」なんて思っていました。

でも、ちょうど子供にお金がかかる時期でしたので、何か良い方法はないかなとずっと探していました。

 

お身体が無理できないということと、このままで良いのかというところで、葛藤があったんですね。

はい。

そんな折に、コロナが来たじゃないですか・・・。

一度白血病を患っていますし、感染病は大敵なので、正直「もうダメだな」と思いました。

 

感染するのも怖い…

お店を開けても人は来ない…

頑張っても売上は上がらない…

売上を伸ばす手段もわからない…

 

「どうする???」って感じでしたね。

 

たしか・・本当にちょうどコロナ直前の「2020年の2月」に紙ペンセミナーの説明会にお越しいただいたかと記憶しています。

はい。コロナの直前でした。

紙とペンだけで出来るのなら、私にも出来るかなと思って。

感染も怖かったので、いっちば〜ん後ろの席で、ひっそりと聞いていました笑

 

あの時、横浜のクルーズ船にコロナ感染が確認されたのが2月でしたから、世間がザワつき始めた頃でしたね。

紙ペンセミナーの説明会のお話を聞いていただき、いかがでしたか?

正直、川田さんが言っている意味がよくわからなくて笑

「なんか私が求めていたセミナーと若干違うかな〜」という印象でした。

年商の公式とか、失客防止とか、既存客の来店サイクルの話とか・・。

 

なるほど。POPやメニュー表の書き方とかではなく、経営のお話がメインだったので、ちょっとハードルが高く感じたんですね。

はい、「これは私には出来ない!」と当時は思いました笑

 

笑 あの後、コロナの影響でセミナーの実施が延びて延びて、結局6月にzoom開催に変更になったんですよね。想像していたセミナーとは違ったのに、なぜ紙ペンセミナーに参加しようと思ったのですか?

それはもう、緊急事態宣言が発令されている間の30日間、私たちに向けて毎日YouTube動画を配信してくださったじゃないですか。

あれを見て、気持ちが変わったんです。

あれがなかったら、多分3ヶ月セミナーには参加していなかったと思います。

 

そうだったんですか!あの動画を見てくれていたんですね!

もう毎日見ていました。

当時、息子からは「お母さんが新しい宗教にハマった」と思って心配されていました笑

 

あはは!!笑

息子さんから見て、当時どんな感じだったか覚えてますか?

(息子さん)「あぁ・・人はこうやって宗教にハマっていくんだな・・」と思って見ていました笑

一同爆笑

 

動画の中で印象的なことはありましたか?

動画の中で川田さんが言っていることが、全部私が思っていることとは真逆で!

「お店は閉めちゃいけないよ」

「こんな時だからチラシ撒こうね」と言っていて・・・

 

「えーー!こんな危険な時にダメでしょ!!」

「でも、気になる・・・」

 

と思いながら毎日動画に釘付けでした笑

見なきゃいけないって思いました。

 

自分が知らない情報がいっぱい詰まっていたので、マスクの話とか、ビニールカーテン設置しましょうとか、つぼ押しをプレゼントしてDMを出そうとか・・動画を見た後すぐに色々と実践しました。

 

川田さんが毎日毎日頑張って配信されている姿に心を打たれて、今は言っている意味が分からなくても、見なきゃ!と思いました。

 

その後、zoomでセミナーの開催が決定されて、「やったー!もう絶対受ける!」と思って参加を決めました笑

 

そうだったのですね!

セミナーに参加していただいて、あれから一年半くらい経ちますね。

これまで色々と取り組んできましたが、どんなことを取り組んできましたか?

相変わらず川田さんが言っていることがよく分からなくても、宿題に出ていた課題は、とにかく、全部やりました。

一番成果を感じているのは、来店促進のつぼ押しDMが効果絶大で、コロナ禍でも来店周期が伸びることなく、逆に早まりました!

今では皆さん必ずDMを持ってきてくださいますし、お客様との絆も深まったなぁ〜と感じています。

やる前は、「つぼ押しなんてこんなプレゼント内容で良いの・・?」なんて正直疑っていたのですが笑、ちゃんと価値を伝えることをした結果、お客さまに喜んでいただけました。

 

自分では大したことをしたつもりがなかったのですが、そんなに喜んでいただけるんだと思うと、何を販売するのかよりも、どのようにお伝えするのかの方が大事なんだなーと実感しました。

失客防止戦略の年間会員も、初めての年は70%の購入率で、2年目の今年はおかげさまで100%の方にご入会いただいています!

 

当店のメニューについても、簡単ではありませんでしたが、計画的に時間をかけて改善してきました。

具体的には、値引きも辞めましたし、カラーメニューもリニューアルしましたし、思い切ってリタッチも辞めました!

今年からカット料金も4,400円から6,600円に変更しました。

課題をやるたびに、成果に繋がり数字が伸びて、「紙ペンセミナーの内容は絶対に成果が出る!」「信じてやっていこう!」と思いました。

 

たくさん頑張りましたね!

2021年の1月7日、緊急事態宣言時にも、勇気を出して撒いた文字だけのチラシを撒きましたね!反響はいかがでしたか?

(息子さん)まず、川田さんの「文字だけチラシ」っていうアイディア自体がすごいと思いました。

そもそも、うちの美容室があること自体、地域の方にあまり知られていなかったという側面と、母の病気のことをわかっているが故に、気を遣って来店できなかったという方々もいました。

なので、地域にあのチラシが撒かれたことによって、「あ、行っても良いんだな」と皆さんに思ってもらえたようです。

表と裏、全部手書きというインパクトもあり、母の熱量があのチラシからとても伝わったみたいです。

母からは日々チラシの反響の報告を聞いていて、

「今日スーパーでチラシ見たよ!と声かけられたんだ!」とか、「チラシに赤ペンを引いて、ここがすごく良かった!と言ってくれた人がいたんだよ!」など、

すごく楽しそうに報告してくれたのを覚えています。

 

文字だけチラシのアイディアを褒めていただきありがとうございます!笑

マーケッターとして素直に嬉しいです^^

それにしても、チラシに線を引いて持って来たお客様がいらしたんですか!?

そうなんです!

私も驚きました!

あ、実際に線を引いたのはご来店いただいたお客様のご主人みたいで、

「ほら!ここがすごく良いよ!ここまで書ける人なんていないよ!このお店に行ってきなさい!」と言われて来たんです〜とおっしゃっていました。

 

凄いですね!

紙とペンだけでお客様の心を動かすテクニックを手に入れましたね!

昨年の11月から撒き始めたセールスチラシも、11月〜4月までの半年で、合計42人来ています!しかも全員カットカラーのお客様で、平均単価10,000円を超えています!

今まで新規は月に1〜2名、しかもカットだけのお客様だったので、本当に驚きです!

しかも11月からいらしたお客様は、今のところ再来店率100%です。

 

当時と比べると、すごい集客人数ですね!再来店率100%も驚きです!
このカットカラーのお客様が、今後2ヶ月周期で再来店してくれることを考えると、恐ろしい金額になってしまいますね。

これは本当に、川田さんのすべての仕組みが相まった結果だと思っています。

緊急事態宣言当日に文字だけチラシで地域の方にエールを送ったこと、その後にセールスチラシを撒いたこと、3ステップカード、お礼状、年間会員、DM・・。

絶対再来店していただくための仕組みがあるので、もう本当にすごいです!

 

(息子さん)あの・・近くで見ていて思うのですが、これまではお客さまが主体で、美容室が選ばれる側だったのが、今は母が主体となって、お客さまを選ぶ側になっていることがすごいと思います。

 

おっしゃる通りです!

(Kさん)お母さんより理解してる!笑

(息子さん)そこでさらに凄いのが川田さんのアイディアで、メニューをリニューアルしたり価格改定したり、そういうのって大体「お客様に申し訳ないなぁ」とか感じてしまいがちなのに、母がそう感じないように、お客様へどう伝えたら良いのかを教えてくれているところが凄いメソッドだと思います。

 

さすが!分析力がすごい!!笑

(Kさん)私もほんとにそれは実感しています。

今までとは違って主導権がこちら側にあるんですが、ちゃんとお客様に理解していただきながら、売上にも繋がっていくところがすごいなと思いました。

 

実際に取り組んだのはKさんですから、本当によく取り組んできましたね。

ホームページもいよいよ完成しました!

はい!ホームページが出来てからは、お客さまがチラシを見て、ホームページを見て、Googleの口コミを見て、公式LINEから予約を入れてくださるんですよ!

川田さんが言った通りの導線で予約が入るので、本当にすごいです!

 

いや〜設計した通りの流れですね!私はこの時が一番楽しいんです!

お客様60人で客単価1万円、売上も60万円突破!

身体が弱くて少ない時間しか働けなくても、売り上げを作ることが出来ましたね!

私、元々セールスが苦手なんですが、ほんとに何にもセールスしてないのに、こんな風に数字に繋がるなんてビックリです!

 

その行動の結果が、数字にも表れていますね!

2020年は4月の1ヶ月間まるまる休んだにも関わらず、昨対105%でコロナを乗り越えて、2021年は216%UP!客単価7,000円→12,000円で1.7倍です!

ほら、息子さんも一緒に見てみますか??

(息子さん)えっ!?ホントだ!

客単価12,000円!?

6,000円ぐらいだと思っていたので、今日初めて実際の数字を知ったのでビックリです!

コロナのこのご時世の中で、これだけ上がるなんてすごいですね!

 

(Kさん)この間、商工会の人からは、「何売ったんですか?」って聞かれたんですよ笑

 

この数字見たら確かに「何売ったんですか?」って聞きたくなりますよね!

これちなみに、店販売上は一切入っていなくて、技術売上だけの数字ですからね!

はい、それも川田さんから教わって、しっかり選択と集中して頑張ってきました。

商工会の方からは、「このコロナ禍で、美容業界は良くても横ばいのお店が多い中、何を販売したら売上が倍になるんですか?」って・・

「この地域ではこんなに伸びたのは、美容室Kさんだけだ」って言っていました。

 

でも、もっと注目すべき点はですね・・

営業日数や営業時間を短縮してこれを達成しているところですね!

そうそう、そうなんです!

今までは、月6日休み、8時間労働で働いてましたが、

 

昨年4月から週休二日、しかも毎週日曜日休みに変更し、労働時間も一日6時間労働に変更しました!

 

お身体も無理できないので、働く環境を改善できて何よりです!

身体的、精神的にいかがですか?

まず、身体が楽!

お休みの日は、ゆっくり寝させていただいています笑

日曜日なんて朝ご飯も作らずに・・ね?笑

 

(息子さん)今までは朝9時には家を出て、飛び込みの人とかも対応しながらお店をやって、18時くらいに帰ってきていました。

今は予約がなければ、お昼ぐらいまで家でゆっくりしていることもありますね。母の時間が増えたんだなって感じています。

家で色々な販促物も、楽しそうに作っています。

 

(Kさん)余裕があるよね。

昔と違って、いつもニコニコしてるしね笑

 

Kさんご自身だけでなく、ご家族から見てもすごく変わったんですね。

そうですね。

心に余裕もありますし、焦りがないです。

これまではずっと、「やらなきゃいけない!」といつも焦っていました。

20年前に川田さんに出会えていれば、あんなに毎日怒って過ごしたりしてなかったのに〜って思います!笑

 

それ、みなさんおっしゃいますね笑。
もっと早く出会いたかったって。

ほんっとに!

出来れば子育て真っ最中の時に出会いたかったです!

そしたら、もっと子育てにも十分時間をかけられたのにぃ〜〜!って思います。

今紙ペンセミナーを受けている子育て中のメンバーには、「大船に乗ったつもりで、子育てしながら仕事して!」って言いたいです。

 

30代で学ぶのか、40代で学ぶのか、50代で学ぶのか、60代で学ぶのか・・。

その後の人生が変わりますよね。

本当にそう思います。

私は病気を経験して、家族の大切さを実感しました。

なので、家族との時間が欲しかったので、日曜日は毎週お休みにして、今ではゆったり過ごせています。

 

営業時間も朝9時から16時まで。

川田さんからは『お昼寝して良いよ』って言われて笑

 

あーそうそう、言いましたね。

Kさんの身体が一番大事なので、『2人やったら疲れちゃうと思うから、午前中仕事したら1時間休憩してご飯食べて昼寝して、午後から1人やったら良いよ。』って言ったのを覚えています。

それを聞いて、肩の荷が降りたような気がして、ほっとしました。

 

川田さんに相談した時に言われたことを、今でもすごい覚えているんです。

 

「私は身体が弱いし、今は趣味みたいなお店だし、売上も少ないし、コロナで休んじゃったし、こんな私がどうやったら売上UP出来るんでしょうか?」

 

って聞いたら、

 

『どんな風に働きたいの?今売上いくら?今どういうお客さまがいるの?何時から何時の営業?60万円の売上で本当に良いの?月に何日間働く?1日何時間働く?』

 

って聞かれて、パパパパッと電卓で計算して、

 

『大丈夫、出来るよ^^』

って言ってくれたんです。

 

しかも、

『1日3人で良いから。休みももっと増やして良いよ。日曜日休みたかったら休んでも良いよ。』

って!

 

あの時は、この人何言ってるんだろう?

詐欺じゃないよね?と思いました笑

 

今まで何日間働く‥とか何も考えてなくて、

え?何それ??って感じでした。

 

ただただ頑張って仕事するだけの毎日だったので、どんな風に休みたいとか、どんな風に過ごしたいとか考えたことがなかったので、聞かれても全然答えることができませんでした。

 

『簡単だよ!出来る!1日3人で良い!』

『そんなに身体に無理して働く必要はない』

 

詐欺みたいな話・・と思いながらも、川田さんのお話ぶりから、確かな何かがあるんだな・・!と感じました。

 

でも実際に到達してみて、日曜休みも週休2日も短時間営業も売上目標も、たった一年で目標達成出来たことに本当に驚いています!

 

どのくらいで到達できるイメージだったんでしょうか?

もう5年とか10年とか。

いや、ひとりでは叶えられてないと思います。

今までだってそんな感じだったし、こんなに早く週休二日、日曜休み、6時間労働で目標達成できるとは思っていませんでした。

こういった学びも初めてでしたし。

 

今まではどういった学びが多かったですか?今回の紙ペンセミナーの学びとの違いはなんでしょうか?

まず、以前行っていた学びは、経営ではなく技術の学びだけでした。

カットの技術を上げるとか、パーマのお薬を変えて高単価のメニューを作るとか、ヘッドスパで単価UPとか・・・。

今まで参加した技術セミナーの中で、川田さんのようなお話は一切ありませんでしたね。

その技術をやった後に、どうやって再来店させたら良いのか?なんてところまでは、誰も教えてくれないじゃないですか。

こんな勉強があるなんて知らなかったです!

 

それに気づいて実際に取り組んだKさんの行動力が素晴らしいですよ!
気付かない、気付ない人が大半だと思います。

あと、もう一つ思い出しました!

将来どんな風に過ごしたいかとか、そういったことまで考えさせられるセミナーって今まで参加したことがなくて、美容師の概念を覆して、もっと広い世界を見ようと教えてくれたのも川田さんです!

「夢を持って良いんだよ」とか、美容師人生が豊かになる話をしてくれるのも、川田さんのセミナーの魅力です。

 

自分を犠牲にして働くのが当たり前、子供の行事に参加できないのは仕方がない‥みたいに諦めている方が多いですが、人生は自分で決められる!叶えたい未来を叶えて良いんです! お客様の為の人生ではない!自分の人生ですからね!

でもね、Kさん、僕一つ心配していることがあるんです。。

え?なんですか?

 

このままいくと、Kさんが忙しくなって身体を壊してしまうことです!

労働時間の中で施術してあげられる人数は限られていますからね。だから、その辺は次の課題かと思います!

そうですね。

一体この先にどんな形があるのか、それを知るのもまた楽しみです!

川田さんがいつも、「美容業界全体を底上げしていこうよ!誰かが旗を上げて、そしたら周りのみんなも影響を受けていくから」と言ってくださるじゃないですか。

私も同感で、リタッチを終了した時も、カットを値上げした時も、まだまだ私の周りは、

「そんなことしたらお客さん来なくなっちゃう」と言って不安がっていますが、私が結果を出して、地域の美容室を引っ張る存在になれたらなと思います!

 

素晴らしい!泣けてくる!

きっとみんながKさんから沢山の刺激をいただいてるはずです!

では、ここでKさんが考える紙ペンセミナーベスト3の販促を教えていただけますか?!

聞かれると思って準備しておきました!笑

一つ目は、1周ぐるっと回った仕組み作りによって、ノーセールスが実現するという神技。

チラシを撒いて理想のお客様を集客し、単価UPする仕組みや再来店する仕組みづくりが、改めてすごいと思います!

 

二つ目は、お悩み解決型の販促物

お客さまのお悩みを解決したり、お客様から感謝されるような、心理学がたくさん詰まった魔法のテンプレートがすごい!

 

三つ目は、専用のFacebookグループ

いつでも質問添削ができる環境を作ってくれているところです。素朴な疑問や質問にも川田さんが親身に答えてくれて、参加すればするほど、学べる!

そして、自分に思い付かない疑問にも向き合い考える事ができる。他のお店のオマージュやシェアが出来るのも有難い!川田さんのグループならではの文化です。

 

ありがとうございます!

では最後に、紙ペンセミナーはどんな人にオススメだと思いますか?

逆に、どんな人はオススメしないとかはありますか?

私と同じように、1人サロンで頑張っているけれど、何を頑張って良いのかわからない、誰に相談して良いかわからない人におすすめです。

忙しい子育て中のママさんは一日も早く早く出会った方が良いと思います。

あと、若い方よりも、私と同じ世代でこれから病気をする確率が高くなってくる方にもおすすめしたいですね。

「若い頃と違って無理できない」

「これからは身体を大事にしたい」

「自分の時間も大事にしたい」

そんな風に思っている方は、ぜひ参加してみると良いかと思います。

 

どんな人にもオススメの学びですが、一攫千金を狙われるような方はやらない方が良いと思います。

 

一発逆転!みたいな方法ではなく、一つ一つは本当に小さなことかもしれませんが、全てが掛け合わさった時、とても大きな力になるので、諦めず焦らないで、一つ一つ飛ばさずに宿題をやり切って欲しいなと思います!

 

経験したからこそ感じる貴重なご意見をありがとうございます!

息子さんからも何か一言あればいただけますでしょうか?
お母さんにも一言メッセージがあればぜひ!

(息子さん)お母さんへの一言は、川田さんのセミナーで販促物を作るようになってから、すごく生き生きとしているというか、やりたいからやってるんだなというのが、見ていて伝わってくるので、それがとても嬉しいです。

以前は、「やりたいのに、出来ないの!」ということが多くて、とても空回りしている印象でしたが、今は楽しくやれていると思います笑

好きなことに対してはすごくのめり込むタイプなので、他の人よりもPOPにしても何にしても、作る量が多いことと、作成するスピードが速いことが、急成長の秘訣かと思います。

 

今までは何をやったら良いのかがわからない中で頑張っていて、燃費が悪い上にオフロード走ってるみたいな感じでした笑

川田NAVIがついたことによって、普通の道に戻してくれて、ゴールに向かって真っ直ぐ走って行けるようになりましたし、だいぶ燃費も良くなったような気がします。

川田さん、母の道を作ってくれてありがとうございます。母が向かいたいところに的確にNAVIしてくれるのは、川田さんの才能だなと思います。

 

うわぁ〜〜〜〜。そんな風に言っていただけて嬉しいです!

ありがとうございます。

(息子さん)ただ、1個心配なことがありまして。

 

はい、なんでしょうか?

(息子さん)母はまだよちよち歩きな状態で成長途中なので、ここで川田さんがキャパオーバーになって倒れられてしまうと、灰燼に化す(かいじんにきす)可能性があるので、うちの母のためにも、どうぞお身体に気をつけていただければと思います。

※灰燼に化す:物事やそれに向けられてきた努力や苦労が台無しになること。

 

ありがとうございます!!涙

なんてお優しいお言葉・・・。

小さい頃からご病気と戦うお母様を見てきて、物事の表側ではなく裏側を見れる能力があるのだなぁと感じます。

Kさん、息子さん。

本日は長時間貴重なインタビューを聞かせていただきありがとうございました!

こちらこそ、ありがとうございました!

 

いや〜素敵すぎる親子でびっくりしました。

どうやって育てたらあんなに素敵な息子さんに育つんでしょうか笑?

まだ20歳ということで、将来が楽しみですね!!

 

苦難を乗り越えて成長されていく姿は、本当にみんなに勇気を与えてくれます。

Kさんがインタビュー中におっしゃってくれたように、こうやって改善と販促を行い地域を活性化していくお店がひとつ、またひとつと増えていくことが、本当に私の喜びです^^

 

まだまだ、成長途中の美容室K様!

これからも応援しています^^

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓

ブログの感想もこちらまで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA