今後の未来予測と2020年の過ごし方3つのポイント

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルーオーシャンオフィス!

ブルーオーシャンオフィス川田です!
今年最後のブログとなります。

まずはじめに…
今年セミナーにご参加頂いた皆様、ありがとうございました。沢山の方に出逢い、ご縁を頂けたこと、心から感謝してます^^

 

さて、気づけば今年もあと2日!

最後のブログは、来たる2020年をどう過ごしたら良いのか!?

美容師さんのみならず、まつエクでも、エステでも、ネイルでも・・!

お店を構える個人店の方に、来年2020年の過ごし方のアドバイスをして今年最後の記事にしたいと思います。

2019年振り返り(5秒で終わりますw)

まずは、2020年をどう過ごすのかをアドバイスする前に、さらっと2019年を振り返り。

今年を振り返ると、2019年は10月に消費税増税が実施され、キャッシュレス決済が推進されましたね。

 

・・・で、来年ですよ。(短)

2020年はどうなる!?未来予測

まだ景気減少を実感されている美容室は少ないかもしれませんが、来年2020年はいよいよ6月に軽減税率が終了、東京オリンピックも終了。日本の景気が徐々に下降…

さらに、11月には何が控えていますか?

 

・・・そうです、アメリカ大統領選挙ですね。

果たしてトランプ大統領が再選するのか?

あなたはどう思いますか?

 

アメリカ大統領選挙で過去に再戦できなかった人は、戦後11人の現職大統領が再選選挙に臨んだ結果、3人だけ。

その理由も考慮すれば(気になる人はググってください)、今回トランプ大統領が再選する確率は高いだろうと見られていますよね。

 

つまり、どういうことが予想されますか???

トランプ大統領が再選される前に世界経済がガタ落ちしたら、再選の道は立たれてしまいますから、少なくともそこまでは世界経済は持つでしょう。

・・・ここから。

2021年に経済が落ち込む!?

私が予測する未来は、実際に消費が落ち込むのは、再来年の2021年の1.2月頃だと思っています。

理由は…あまり大きな声で言えませんが、「株価が大きく落ち込むから」という事ですね。

(あくまで予測ですよ。)

 

美容室においても、2021年以降が不景気となり、縮小を余儀なくされるサロンも一気に増えてくると思います。

だからこそ、2020年の過ごし方がとても大切だと私は考えています。

 

では、美容室に限らず、個人店はどんな過ごし方をしたら良いのでしょうか。

来年2020年の過ごし方のアドバイスを、3つのポイントに絞ってお伝えして今年の締めくくりにしたいと思います。

1.「今の顧客とより一層の信頼関係」を形成する

まず一つ目は、

「今の顧客とより一層の信頼関係」

を形成すること。

 

今まで通りの、

「いらっしゃいませ!
ありがとうございました!」

だけの「お店とお客様」の関係ではなく、
もう少し踏み込んだ関係作りをしましょう!

 

特に個人店は、人と人の感情が触れ合うような関係性やコミュニティを構築することが今後重要なポイントになると思います。

大手には出来ない個人店だからこそ出来る、あなたらしいコミュニティで「信頼残高」を貯蓄しましょう!

 

キーワードは、
「顧客から親しい友人へ」

 

2.共にいたい理想の顧客を選択する

二つ目は、その上で「顧客を選ぶ」という事。

昔から日本では、「お客様は神様だ」という文化の中で育ってきているので、顧客を選ぶと聞くと抵抗を覚える方もいらっしゃると思います。

 

ですが

「顧客を選ぶ」というのは、まさに「マーケティング」の根幹です。

 

自分が共にいたい理想の顧客が明確になれば、どんなメニューやサービスを提供すれば良いのかも分かるし、どんなメッセージを投げれば反応があるのかも分かりますよね。

 

「あぁ、自分のお店が全員鈴木さん(仮名)だったらハッピーなのにな!」

という人、あなたのお店にも必ず1人はいますよね?

 

鈴木さん(仮名)がどんなことに悩み、どんなサービスをすれば喜んでくれるのか、徹底的に言語化してみましょう。

 

自分の理想の顧客を明確にし、今後生き延びる準備を整えることが、2020年にやるべき二つ目のことです。

 

キーワードは、
「理想のお客様を明確にする」

 

3.自分自身の頭に投資をする

そして、最後。

三つ目は、自分自身の頭に投資をする事。

 

経営者はお金の使い方で未来が決まります。

節税対策で外車に乗り、経営者気取りで海外旅行を楽しんでいる場合ではありません。

 

技術・サービスを高めた上で

「販促術」や「マーケティング」を学ぶのは当たり前。

 

「事業計画」「売上管理」「財務会計」「人材マネジメント」「タイムマネジメント」など、これからの不景気を生き抜くには、様々なスキルが要求されます。

このあたりがまだ不十分だな・・と感じるようであれば、学びを怠らないようにしましょう。

 

また、オーナーを目指す人は本来起業前から学ぶべきだし、現オーナーの方は、不足している知識を高めなければ今後成長はありません。

 

美味しいお蕎麦屋さんが潰れる時代です。

お金を使うなら、絶対に裏切らない自分自身の頭に投資すべきです。

 

キーワードは、
「自分の頭に投資する」

 

まとめ

2020年、特に個人店経営者はこの3つを意識して欲しいと思います。

 

◆顧客から親しい友人へ

◆理想のお客様を明確にする

◆自分の頭に投資する

 

「近くにリーズナブルなお店が出来た!」
「近くのお店に真似されたー!」

こんなのは、ビジネスの上では当たり前。

 

新たなメニューの導入や小手先の販促術だけでは、すぐに競合に追いつかれてしまいます。

 

来たる2020年・・ではなくて!

その先の2021年に向けて、あなた自身が成長する事が2020年にしなければならない事です。

 

今年も一年間、ブログを読んで下さりありがとうございました!
(スタンプもありがとうございます!)

あなたのお店が、益々繁盛されることを心より願っています。

本日が仕事納めの方も、まだもう少しお仕事が残っていらっしゃる方も!!

来年も一緒に頑張りましょう!

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓

ブログの感想もこちらまで♪

 

 

P.S. 来年のセミナーの予定や、お申し込みに関してたくさんの個別メッセージをいただいております。

本当は来年から申し込み募集をする予定でおりましたが、返信し切れていない方も一部いらっしゃるため、LINE公式アカウント限定で、こっそりと開放します・・。

来年の紙ペンセミナーにご参加希望の方は、下記よりお申し込みをお願いいたします。

>>2020年紙ペンセミナーお申し込みはこちら

>>2020年各種セミナー日程一覧はこちら

 

その他お問い合わせがある方は、ホームページのお問い合わせよりLINE公式アカウントからご連絡いただいた方が早く返信できます!

 

それでは良いお年を!
お互い素敵な年になりますように^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です