紙ペンの秘密を大公開!

紙ペンの秘密を大公開!|Kawada Takeshi

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルー・オーシャン戦略!

色々あった30代も今日で最後…^^

40代は成し遂げたい事が沢山あります。
明日からまた気持ちを新たに頑張ります!

さて、30代最後の記事は、「紙ペンの秘密」を少しだけ公開したいと思います^^

 

「紙とペン…」

WEBの時代に、何を今さら古っ!古典的な!と思われるかも知れませんね。

しかーし、紙とペンがどれだけ重要なのか・・
これを知らないとどれだけ損をしているのか・・
今日はあなたにもぜひ知って頂きたいと思います!!!

 

販促物の反応率があまり良くない…
Instagramだ!YouTubeだ!と流行りに乗っているけど何かイマイチ売上に繋がってない…

それは
もしかすると、肝心な部分が欠けているのかもしれません。

 

「紙とペン」というのは、言葉を置き換えると「文章術」という言葉に置き換える事が出来ます。

紙ペンの秘密を大公開!|Kawada Takeshi

そうですね…
分かりやすくお伝えしますと…

ある企業の優秀なトップセールスマンがいたとします。そのセールスマンの営業トークを録音し、一字一句文字に書き起こしたとします。

すると何が出来上がると思いますか??

答えは「セールスマニュアル」が出来ます。

これを応用し、人の行動を喚起させる文章を「セールスコピー」と言い、それを書く人を「セールスコピーライター」と呼びます。

ネットビジネスが成長すると共に、この「セールスコピーライター」という仕事がとても重宝されていますね。

今までは物を売る時は、人が対面で説明していましたが、今はネットで文章を読んで物を買うという仕組みに変化しています。

このように、文章(文章術)というのは、古いのではなく、今最も注文されている分野の一つです。

 

では次に、
そのセールスコピーを動画にすると…何ができるでしょうか?

紙ペンの秘密を大公開!|Kawada Takeshi

答えは、テレビショッピングのような「セールス動画」になります。

あのジャパネットの高田前社長は、もともと超トップセールスマンです。それを動画(TV)にしている訳ですね。

 

 

今度は、そのセールスコピーを一枚の紙にします…すると何が出来ますか?

そうです。
反応の高いチラシになるんです。

チラシを撒いても反応が薄いからもうやってない・・・という方。

それは、チラシ媒体が悪い訳ではなく、文章の内容が薄かったという事です。

反応がないのは、行きたい!と思わせられない中身に問題がある訳ですね!

 

さらに、そのセールスコピーをハガキにすると…何が出来ますか?
はい。反応の高いDMになるんです。

さらにさらに、そのセールスコピーを紙に書いて店内に貼ると…?
反応の高いPOPが出来ます。

 

チラシ、DM、POPなどの販促物の反応が薄いという方は、媒体が悪いのではなく、中身(文章術)が不足しているという事が、お分かりになりますか?

 

また、セールスコピーをホームページ(以下HP)で表現すると…?

反応の高いHPが出来ます。

また、そのセールスコピーをブログにすると?
アクセスを集める事が出来るブログサイトになります。

 

このように紐解いてみると、原点はセールスの力であり、さらに文章(セールスコピー)の力は、とても大きな影響力を持つという事が分かります。

 

現在、DMチラシPOPを取組んでいるのに反応が薄い…役に立っていないHPなどで悩んでいるのであれば、その中身に問題がある、という事になりますね。

単に作れば良いのではなく、それぞれの販促物の反応を高めるには、人の心を動かす文章を表現する必要があるんです。

 

売上を上げたい!って一言で言っても、結局お客様に行動(アクション)してもらえなければ一切売上に繋がりません。

 

時代が変われど…

媒体が変われど…

ビジネスの根本は人対人であるという本質は変わらないのです。

 

 

ついつい真新しい手法が凄いんだ!と勘違いしてしまう訳ですが、DMもPOPもチラシも昔からある王道な販促手法です。

その反応率を高める文章術さえ習得できれば、あなたのお店は劇的に変わります。

逆に、王道の販促手法で反応率を高められない人がWEBマーケティングを取組んだところで…

結果は見えていますね。

 

このように、

「紙とペン」と言っても、実はとーっても奥が深く、価値がある事が分かると思います。

「人がものを欲しくなる」「行ってみたくなる」「使ってみたくなる」ような文章を意識し、あなたのお店やメニューを表現してみて下さいね!

必ず、お客様のレスポンス(反応)が高まり、行動へ繋がり、売上となって返って来るでしょう!

一緒にがんばりましょう^^

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

お知らせ:

3/27,28の個別相談会は満席になりました。
次回の個別相談会は、4/23(月),24(火)です。
>>日程確認はこちらから

 

次回の紙ペンセミナー3ヶ月プログラムの説明会は、5/28(月),29(火)です。受付開始しました!
>>詳しくはこちらから

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓
ブログの感想もこちらまで♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です