大通りの人気店より路地裏の小さなお店が流行る理由とは?

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルー・オーシャン戦略!

ここ最近ずっと、外国人観光客の多さに驚く事が多い川田です^^

私は出張に行くと、その街の路地裏とかをあえて歩くようにしています。

 

マーケティング目線で散歩をしていると、色々な発見があるんですよね!

ちょっと視点を変えると、身近にヒントは色々落ちています。

 

先日大阪に出張の時も、路地裏を歩きながら沢山感じることがありました。

今日はその中の一つをご紹介したいと思います。

特に個人店の方はご参考ください^^

 

 

えっ!?

こんな路地裏に行列が出来てる!!

しかも外国人の!!!

 

あなたも同じような光景をみたことありませんか?^^?

 

地元の人でも探せないようなお店に外国人観光客の方々が列を作っているんです!

よく見てみると、開店前のお好み焼き屋さんに外国人の行列・・・

 

これってどういうことの現れなのでしょうか?

一緒にちょっと考えてみてください。

 

 

チッチッチッチーン!

 

 

そうです。

スマホでしかお店は探せない!

という事です!

 

例えば、

「Osaka okonomiyaki(英語)」
「오사카 오코노미 야키(韓国語)」
「大阪大阪烧(中国語)」

とGoogleで検索してみて下さい!

やばい程、外国語で情報が沢山溢れています。

(グーグルマイビジネスか、YouTubeが狙い目かな??)

これはインスタでも、ツイッターでも同様です。

 

このように、外国人が旅行に来て、お店を探すときは、99.9%スマホで検索します。

そしたら、WEB上で探して貰えなければお店のことを「知り得ない」ということですね。

 

 

ネイルサロン業界に目を向けても同様のことが伺えます。

マンションの一室でひっそりとやっているネイルサロンが急増しているのはご存知ですよね?

 

結婚前にネイルサロンで働いていて、結婚出産後、今までの経験を生かし念願のお店を開く。

でも、お金もない。

そこで、マンションの一室を借りてお店をオープンするパターンです。

 

で、このネイルサロンどうやって集客するの?

マンションだから人通りなんてないし・・お客様いないし・・。

はい、もうこれ完全にWEB集客の流れですね。
(※ここで言うWEB集客とはホットペッパーなどの検索サイトを指している訳ではありません。)

美容業界よりネイル業界の方がWEBが進んでいるのは、こうした背景によるものです。

 

このように、路地裏やマンションの一室に行列が出来るのは、

WEB上でお店のことを探して貰っているからという事になります。

 

これは、美容室に置き換えても同じことが言えます。

あなたのお店はWEB上で探して貰えますか?

 

特に個人店は、大手と比べ資金力がありませんので一等地に美容室を建てるのは難しいでしょう。

また、引っ越してきたばかりの人は、まだ地理感がなく大通り以外は道すら知りません。

そうなると、

先ほどの路地裏の小さなお店と同様、WEB上でお店を探してもらえないと知り得ないという事になります。

 

・うちは小さなお店だから、WEBなんて必要ないわ・・

・私はWEBが苦手なんです・・

 

もう、こんな事は言ってられない状況です。

個人店だから必要なんだ!とご理解くださいね^^

 

 

そうは言っても、「紹介が一番確実な集客方法!」

それは私も、百も承知です^^

 

しかしですね、今や口コミがなんでも検索出来る便利な時代なんです。

 

近年の消費者は、スマホが発展する以前と比べると、

「物やサービスを購入する際の失敗したくない願望が、二倍以上強くなっている」

と言われています。

 

その要因は、口コミが簡単に検索できることなのです。

 

昔なら、レコードのジャケ買いのように、多少失敗しても「衝動買い」が多かったように思います。

しかし今は、ブログで情報を集め、ツイッターやインスタでリアルな声を見つけ、

さらに人の口コミ見た上で、物やサービスを買う・・

ジェケ買いなんてしません。

 

お客様は絶対に失敗したくない!

だから、情報を集め、口コミをチェックするなんて当たり前の購買行動なんです!

 

あなたがホテルや旅館、レストラン、買い物する時など必ず口コミを参考にするように、

美容室選びも、口コミをチェックしお店を決めるようになっているのです。

 

このように、

急激なスマホの発展により、マーケティングも大きく変化しています。

 

苦手とか言ってる場合ではなく

新メニュー導入の勉強と同様、経営者として必須項目ですから。

 

あなたのお店はWEB上で探して貰えますか?
良い口コミは沢山ありますか?
リアルな情報は探せますか?
お店の魅力、こだわり、ウリ、想い
ちゃんと伝えられてますか?

もう一度見直して、時代に合わせた販促をして行きましょう!

 

 

P.S.
結局、行列のお好み焼き屋さんではなく、すんなり入れた暇そうなお店に入りましたが…

これがまたとても美味しかったです😉そう、美味しいんです。

でも、スマホで探せなければ、お店は探してもらえない。

今や、美味しい店が行列できるのではなく、広告上手なお店と言う事ですね。

 

P.P.S.
あれ?川田さんて、popの先生じゃなかったんですか?WEBも教えてるんですか?

その答えは、セミナーに来た人だけが知っています^^

>>来年のセミナー先行案内はこちら

 

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓
ブログの感想もこちらまで♪

1 個のコメント

  • お世話になります。
    神戸の柏倉の妻です。(住まいは、大阪に近い尼崎ですが…笑)

    今日は、セミナー有難うございました。
    主人から資料を見せてもらったり、セミナーでの話を聞いたり、動画やブログを読んでいましたが、実際にお話を聞くと「なるほど!そうゆう意味だったのか!」と再確認できたり、作ったポップの再作成をしなきゃ!とか、気づくことが沢山あり、楽しく参加させて頂きました!直接聞くと、やっぱり違いますね!

    セミナーに行きだした頃は、主人のしている集客に納得いかないスタッフもいました。新規に来て欲しいから…。

    でも、DMやチラシの精度も上がり、かなり前のお客さんにも出したので、久しぶりに来店する方も増えてきたようです。

    また、既存DMと連動してスタッフにポップを作ってもらったら、お客さんからそのメニューの話を聞いてくださったり、後日来店してくださったりと良い反応が出たので、それきっかけでスタッフが意欲的にポップを作るようになり、お客さまが商品を購入に至るケースも出て来たようです。

    今回は、20代のスタッフもセミナーに参加してくれて、徐々に店の足並みも揃い、店の雰囲気も変わって来ました!

    まだまだ、売上、利益は目標に遠いですが、川田さんのセミナーに行って、主人は最初は辛そうにしていた販促の宿題も、彼自身のマインドが変わって、販促を楽しめるようになったように感じます。

    「夫婦揃って、貧乏マインドだったね〜笑 」なんて最近はよく話してます。

    私自身、「売るのではなく、悩みを解決する。伝える。」の話を何度も他のセミナーで聞いて来たのですが、頭で分かっていても心に入っていないので、行動に移せずにいました。

    でも、今日のTVショッピングの川田さんの話がとてもわかりやすくて、明日、早速真似しよう!と思います(*^^*)

    川田さんに出会えて良かった!と、主人は心から喜んでいます。今後ともよろしくお願いします(*^^*)

    長文で、すみません。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です