2018年、V字回復して利益倍増させたい方へ

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルー・オーシャン戦略!

来ました大阪!

前回は手土産を新幹線に置き忘れてきましたが、今回はバッチリでしたよ笑

 

さてさて、本日は大阪の美容室・・・

ではなく、整骨院に訪問してまいりました。

ご依頼をしてきてくださったのは、整骨院を営むご主人の力になりたいと一生懸命な奥様。

 

近年、もみほぐし系のチェーン店の出店が相次ぎ、また、整骨院や整体院、接骨院も増加しており、そちらの業界も美容業界に負けず劣らず競争が激しいようです。

競合も増え、年々売上が下がってしまい、なんとかV字回復したいと色々探していたそうです。

そして、私のブログを見てくださり、嫁マネージャーになる決意でご依頼頂きました^^

>>嫁マネージャーのブログはこちら

 

美容業界でもカット専門店、カラー専門店の台頭が相次ぎ、さらにはファストファッションのような新しい形態の美容室も増えて来ており、価格競争が激化しています。

 

飲食業界もアパレル業界も、どの業界も、益々個人店が厳しい時代に突入してきました。

私は、売上にお悩みの個人店様のお役に立てたらという思いで活動しています!

 

さて、今回の主なご依頼は、

新規客を増やすために、10年前に作ったホームページをスマホ対応にしたいんです!

というご依頼でした。

 

もしかして、あなたの美容室でも、同じようなことを考えていないでしょうか?

 

最近売上が落ちてきているので、新規客を増やすためにホームページを変えよう(作ろう)!と。。。

もちろん、ホームページはお店の顔ですから、無くてはならないものだし、スマホ対応は必須です。

飲食店でも美容室でも整骨院でも、初めて行くお店を調べるときは、必ずスマホで検索して調べますもんね。

 

ただし。

 

今回ご依頼を頂いた整骨院様の真の目的は、

「ホームページをスマホ対応にしたい」

のではなく、

「今年こそはなんとかV字回復したい!」

ということでしたので、

 

腰を据えて、もう一度お話をさせて頂きました。

 

あなたも少し、考えてみてください。

仮に、今あるホームページ(以下HP)をスマホ対応にして、どのくらいの新規集客が見込めると思いますか・・?

その新規の客単価はどのくらいですか・・?

新規のリピート率はどのくらいですか・・?

HPを作り変えたところで、アクセス数はどうやって増やすんですか?

SEO?あなたは運用できるんですか?

出来ないからまたお金をかけて外部にお願いするのですか・・?

 

最近あなたのお店にも、「HPを作って集客しませんか?」みたいな電話が来ると思います。

うまい話に惑わされてはいけません!!!

単にHPを作ったからといって集客が出来る訳ではありません!!!

 

実際、HPを持っている95%以上のお店は、HPを使いこなしていません。

HPを持っていても、中身が伴ってなければ集客は出来ないし、そもそもターゲットのお客様に見てもらわなければ何の役にも立ちません。

 

いつも言うように、HPよりも先にやるべきことがあります。

今すぐ、お金をかけずに売上を上げる方法は、他にもたくさんあります。

 

例えば、こちらの整骨院では総カルテ数が4,000枚程ありました。

そのうち稼働カルテは約15%の600枚ほど。

その他の3,400枚は?

そうです。一番最初に取り組むべきは、その3,400リストを掘り起こすことです。

 

アドバイスした中で一つご紹介させていただくと、

①整骨院は、美容室のように髪が伸びたら切る、染めるではないので、身体の悩みを元に来店を促す為のメニューをまずは作る。

②そして、それを適切なタイミングで、ターゲットもよく選定してDMを送る。

③さらに、ご来店時にリピートして頂くための仕組みを用意しておく。

 

これだけで、こちらの整骨院の売上はすぐに上がることでしょう。

それに費やす金額は、たった1枚62円のはがき×人数分のみです。

 

【投資対効果も考えてみましょう】

例えば、1枚62円のはがきをピックアップして300枚出したとします。

仮に10%の30人の方が戻ってきたとしましょう。

施術費用の客単価は7,000円だったとしたら、投資対効果はいくらになりますか?

 

62円×300枚=18,600円(投資)

30人×7,000円=210,000円(売上)

 

投資対効果は、

(210,000円 – 18,600円)÷ 18,600円 =  10.29

10,29倍なわけですよね。

 

もう一度言います。

18,600円の投資で、191,400円の利益が、すぐに見込めるのです!

 

もし、あなたのお店で、20万の新規客を集客するのにどの位のコストが掛かりますか?

 

ちなみに、これはアドバイスしたほんの一例です。

他にも、今あるメニューの単価UPだって、色んな販促アイディアを使えば、投資額0円で今すぐ売上UPすることだって可能なんです。 

 

・・・ということで、半年間は新規には力を入れずに、まずは、今あるリストだけで目標に近づけましょうということで、それ以外にも様々な販促をお話させて頂きました。

(※ホームページのスマホ対応も、その間に着々と準備)

その後、ホームページを活用し集客して利益を高めていきます。

 

私はHP制作会社ではありません。

SEO業者でもありません。

言葉だけのコンサルタントでもありません。

売上UPのプロフェッショナルです。

 

売上UPに必要なのは、何から先に取り組むか。

取り組む順番、そしてお客様がレスポンスしてくれる内容、タイミング、それを伝える媒体。

しっかりと利益の出せる構造を作れば、それだけでホームページ制作の軍資金は簡単に捻出させることが出来るでしょう。

 

このように、取り組む順番は、

新規集客ではなく、再来店対策だということです。

 

整骨院も、美容室も、ペットサロンも、飲食店も、アパレルも。。

小さなビジネスを営んでいる私たちが着実に売上をUPさせるためには、王道の手順というものがあります。

 

業種関係無く、その通りに取り組んでいくだけで、確実に利益の残るお店へと変貌を遂げることが出来るでしょう!

 

多くの経営者が知らない

売上アップの近道はこちらでお伝えしています。

ぜひ、会いに来て聞きに来てください^^

↓↓↓

美容室専門売上UP講座(3,000円)

セミナー参加者に、2ヶ月15,000円単価を

50人集めた驚愕のチラシをプレゼント中!

 

まだご覧になってない方は、ぜひチェックしてみてください^^

 

 

 

編集後記:そういえば・・話に夢中になりすぎて、

たこ焼きもお好み焼きも食べてない・・・!!

大阪気分を全く味わわずに、いつも通り終了。笑

来月リベンジしたいと思いますので、美味しいお店知ってる方はLINE@で教えてください^^

 

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓
ブログの感想もこちらまで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です