長雨に左右されずに美容室で売上を上げる方法とは?

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルー・オーシャン戦略!

 

いよいよ日本列島の南から、各地で梅雨が明けてきました!

一般的に嫌がる人が多い梅雨ですが、私は梅雨は好きです^^

今年の梅雨は雨の日が多く続き、日照不足により業種によっては大きな影響が出ましたね!

プール・アウトドア系の施設や商品も大きく落ち込み、胡瓜やナスなどの夏野菜は、日照不足により価格高騰…。
さらに、外出不足により飲食店にも影響が出ているようです。

逆に、雨具メーカーや速乾性の衣類などは売れ行き好調。また除湿機や乾燥機なども売れ、コインランドリーに至っては大幅に業績アップされているようですね!

このように、天候や気温に大きく影響する業種は少なくありません。

自分でコントロールできないというのが、経営者とすると、とても不安ですね。

その点、美容室はとても恵まれている環境です!

まず室内ですから、天候や寒い暑いに左右されづらく、他業界に比べればとても有り難い環境です。

それにも関わらず、こんな言葉をよく耳にします。

今年は雨続きのせいで業績が落ちた…
梅雨寒が続いてお客様が髪を切りに来ない…

あなたもこんな思考になっていませんか?

もしそういう思考になっていたら注意が必要です!

長雨のせいにせず、長雨をどう捉えるか?

・・7月だというのに暇だ・・

暇な理由は雨のせい…長梅雨のせい…

 

まさか
「誰かのせい」や「時代のせい」にしていませんよね?

 

お客様のお名前やご住所があなたの手の中にあるのに、何か対策を考える訳でもなく、行動をする訳でもなく、いつもお客様を待つばかり。

それでは、いつまで経っても一向に良くなる日は来ません。良くなるためにはどうしたらいいか??を考えないといけませんね。

 

でも、そういう人は、10月に消費増税後に業績が落ちても、きっと「人のせい」「時代のせい」にするのでょうね・・^^

 

優秀な経営者に必要なスキルって沢山ありますが、私はその中で最も重要なのが【思考(マインド)】だと思います。

 

不測の自体が起きても、
何か嫌な事が起きても、
誰かのせいではなく、全て自分の責任。

 

このように、【他責】ではなく、常に【自責】で考えることは、重要な思考(マインド)だと思います。

 

自責マインドがあれば生まれる発想とは

そういう思考が身につくと自然とこのような発想になります。

例えば、

売上げや利益が上がらないのは自分の責任
スタッフが辞めるも入らないも自分の責任
スタッフが育たないのも自分の責任
集客出来ないのも自分の責任

誰かのせいではなく、全て自分の責任です。

 

今年の梅雨だってそう。長梅雨の責任で暇なわけじゃない。

待ってるだけだから暇なんです。

 

「雨だからお客様が来ない…売上が下がるじゃん!ホント梅雨最悪!」

ではなく、

「梅雨時期に客足が落ち込むのは毎年の事だから仕方ない。何か喜んで足を運んでもらえる企画を考えて配信してみようかしら。」

とか・・^^

 

「今年は梅雨が長引いて、ホント困っちゃう…!」

ではなく、

「梅雨が長引いて、きっと悩むお客様もいるから、何かお役に立てるメニューを考えて配信してみようかしら。」

とか・・^^

 

誰かのせいではなく、自分自信の思考を変える事で目の前がパァーっと開けてきます!

 

長雨でも儲かる美容室とは?

さて、あなたが一番気になるのは、ここですよね?笑

そういう説教じみたことはいいから、答えをちょうだいと。

 

その気持ちはわかります。

しかし、答えを言うのは簡単ですが、答えを知ることよりも、どうやってその答えを導き出すのか?という思考を身につけなければ、あなたは一生成長することは出来ません。

だから私は、なるべくそれをお伝えするようにいつもしています。

 

例えば、先ほど例に挙げた売上が伸びているコインランドリー。

雨が続けば洗濯物が乾かなくてみんな困るなんて事は、誰でも想像がつきますよね。

ですので、この時期コインランドリーが伸びるのは当たり前です。

 

しかし、雨じゃなくても、カラッカラに晴れたいいお天気でも売上を伸ばしているお店もあるってご存知でしたか?

売上が伸びている経営者は、雨の日にターゲットを絞るのではなく、真夏の晴天でも家での洗濯でどんなお悩み事があるだろうか??を考えているのです。

主婦の方のお悩みを真剣に考えてみれば、たっくさん思い浮かぶはず。

 

例えば、高層マンションで外に洗濯物が干せないで悩んでいる方・・とか

花粉症や黄砂などのアレルギーがあって外に干せずに悩んでいる方・・など。

 

雨の日に乾かすという発想ではなく、人のお悩みを探すことがポイントですね。

 

さらに、それを地域の住民に認知度アップの為にチラシを撒き、HPはもちろん、SEO対策、キャッシュレス対応、LINE@等、お客様に合わせた様々な対策を行っているところだけが年間を通して伸びているということです。

梅雨時期だけ伸びるのではなく、年間通しての計画的な成長です。

 

ではここで、あなたの美容室に置き換えて考えてみましょう。

長雨だと、お客様はどんなことに困りますか?

 

梅雨だからストレートキャンペーン???笑

うーん、それじゃいつも道りですね・・。

他のお店とも変わらないですし。

 

コツは、お客様に気持ちになって考えてみることです^^

まずは自分で考えてみて、実際に接客でお客様に聞いて答え合わせをしてみましょう!

 

自責マインドだけではなく、大切にしたい考え

このように、お客様のお悩みの視点で考えることと同時に、私は5つの心を意識しています。

「ハイ」という素直な心
「すみません」という反省の心
「おかげさまで」という謙虚な心
「させていただきます」という奉仕の心
「ありがとうございます」という感謝の心

 

何事においても、自責マインドで、素直・反省・謙虚・奉仕・感謝の5つの心を持って取り組むようにしています。

 

ノウハウや手法を学ぶことは大切ですが、まずは自己のマインドを鍛え、その上で経営やマーケティング、販促などの知識を鍛えていくとグングン業績は上がると思います!

是非ご参考くださいね^^

 

今日の学びは、
誰かのせいではなく、自分の思考(マインド)を変える事が、環境に左右されずに売上げを上げるコツですよ!というお話でした。

 

 

PS
雨が降ると、小さな頃、祖母によく言われたこの言葉を思い出します。

「雨が降ったらみんな嫌がるけど、降らないと困る人もいるんだよ。雨は大切な天からの恵なんだよ。」

色々な人が関わって生かされているんだから、自分だけ良いではなく、相手の事を思いやりなさいね。

その時はよく分からなかったけど、今思うとそう教わったような気がしている今日この頃です^^

読んだらスタンプお待ちしてます^^

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓
ブログの感想もこちらまで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です