美容室の客単価アップで成功する人・失敗する人

客単価アップで成功する人・失敗する人|Kawada Takeshi

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルー・オーシャン戦略!

あなたは「客単価アップ」って聞くと、どんな内容を想像しますか??

本日は金沢で経営戦略セミナー2回目(客単価アップ編)だったのですが、本日もぶっ込みましたよーーー

さてさて、みなさんの回答はというと・・・

  • トリートメント比率を上げる
  • ヘッドスパ比率を上げる
  • 外国人風カラーで単価アップ

 

・・・。

いいえ、そうではありましぇーん。

実は、どうやって客単価を上げるか??という小手先の話ではありません^_^

もっと奥深い、お金を払ってサービスを得るという商売の根本的な部分の話です。

そもそも、

売上げを上げよう!
利益を高めよう!

というだけの発想はやめた方が良い。

それは後から付いてくるもの。

そうではなくて、、

「お客様のお悩みを解決する」
「お客様の欲求を叶える」

これだけに集中すべきです。

そして、その結果として、お客様の喜びがお金になって返ってくるのです。

売上を上げようとすればするほど、お客様とのギャップが生まれている事に気付いて下さい。

それよりも、
「お客様のお悩みは何なのか?」
「お客様のご要望は何なのか?」

それを徹底的にヒアリングして、メニューを用意して、お伝えする事です。

大切なのは、あなた目線ではありません。お客様目線です!

あなたは、お客様の心の声に耳を傾けていますか?

自分のエゴで、売りたいメニューばかりオススメしてませんか?

外国人風カラーやヘッドスパばかりに気を取られていませんか?

 

P.S.    川ちゃん心の俳句 美容室の客単価アップで成功する人・失敗する人|Kawada Takeshi

「届いてる? お客様の 心の声^ ^」

・・・はい、今日も字余り〜〜。

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓
ブログの感想もこちらまでお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です