美容室で今こそPOPをマスターしなければいけない本当の理由とは?

美容室で今こそPOPをマスターしなければいけない本当の理由とは?|Kawada Takeshi

「販促は1日にしてならず」
美容業界に新しい風を吹かせる!
それがブルー・オーシャン戦略!

明日から募集スタートしますPOPコンテストですが、

なんだかんだで、
今回でなんと4期目を迎えます!

昨年は、女性モード社様にも取材&掲載していただきました。
大変盛り上げて頂きまして、ありがとうございます♪

 

       取材記事はこちら
         ↓↓↓

株式会社女性モード社様で取材を受けてきました

 

そもそも、なぜ私はこのようなPOPコンテストを始めたのか?

を少しお話ししましょう!

 

たまにPOPの先生!
と思われている私ですが・・w

それは知る人ぞ知る!
ということで良しとして^^

 

美容室でPOPというと、
「ダサい!」とか「えっ今さらPOP?」みたいに

安く、低く見積もられてバカにされることが実際多いんです・・

 

その時心の中で、

「だっっからダメなんだよ!!w」

と実は心の中で思っています。

だって本当なんですもん。

 

どういう事かというと、

あの20cm×15cmの小さなキャンバスで、

お客様の注意と興味を掻き立て、魅力やこだわりを「文章と写真」で伝える!

これって、立派なスキルなんです!

 

これからの時代とっても重要なスキルだって
全く気付いていないんです!

 

これが出来ないと、「今後生き残れない!」と言っても過言ではありませんから!!!

 

「何を大げさに!」
と思ったあなた・・・

もう一度言いましょう!

魅力やこだわりを「文章と写真」で伝えられなければ「今後生き残れません!」

 

 

ではなぜ、

魅力やこだわりを「文章と写真」で伝える能力!が今後とても重要なのか説明しましょう!

 

今あなたは情報誌やホットペッパーなどの集客媒体に掲載していますか?

もし掲載しているのであれば、良ーく思い出して欲しいのですが、

 

お店やメニューなど構成の全てを、「文章と写真」を使って魅力を伝えている事に気付いていますか?

しかも限られた掲載スペースや文字数制限の中で…。

 

メニューのネーミングもメニューの説明も、お店のこだわりも「写真と文章」で伝えてますよね?

伝えてますよねっ!?!?

 

これは、
・HP
・LINE@
・ブログ
・インスタ
・DM
・チラシ
・求人サイト

これら全て共通です。

 

このように、行なっている販促を分解をしてみると、お客様は「文章と写真」から情報を得て、

興味を持ち、欲しくなり、最終的に予約したり購入したりといった行動に繋がるのですね。

それは、あなたの日常でも同様のはずです。

 

にも関わらず、美容業界では、技術は学べても「魅力の伝え方」や「文章術」を学べる環境はありません。

ですので、私は「紙ペンセミナー」の中でも、「魅力の伝え方」「文章術」などもお伝えしていますが・・

「POP」というのは、この文章術を学ぶ際にとても良い訓練なんです。

 

ですので、毎年POPコンテストを開催して、

美容師さん達の魅力の伝え方を訓練している。

これが本当の理由です。

 

では、実際にPOPを取り組む事でお店にメリットが待っているのか・・

実際に取り組んだ美容師さん達のお声を元に、お伝えしていきましょう!

美容室で今こそPOPをマスターしなければいけない本当の理由とは?|Kawada Takeshi

最初のうちは、

作り方が分からない
忙しくて作る時間がない
字が下手だから自信がない
絵が下手だから抵抗がある
ウチのお店には合わない
1人経営だからアイディアが浮かばない…etc.

このように出来ない発想ばかり浮かんでしまいがちです。

気持ちは良く分かります!

 

でも、やってみると意外と成果が出て、楽しかった!と言われることが本当に多いんです!

食わず嫌いと一緒で、食べてみたら意外と美味しかった!これと一緒です!

何事も、やらない理由を見つけることなんて簡単で、もっと楽しめる方法はないかな??そんな風に考えるクセをつけると、今よりもっともっと仕事も人生も楽しくなります^_^

 

実際このPOPコンテストも、お陰さまで毎年嬉しいお声を沢山いただいています^_^

 

特に毎回やってよかったなーと思うのが、
スタッフさんの成長に繋がる点です。

スタッフが積極的になったとか
若手スタッフに自信がついたとか
お店の団結力が強くなった

このような報告を良く頂きます!

 

それから、こんなご報告も多いです!

「お客様からお声がけいただく機会が増えて、会話も増えお店の雰囲気が明るくなりました!」

これって意外と重要ですよね!

 

頑張って売ろうとすればする程、人は身構えてしまいます。

何とも言えないあの気まずい雰囲気・・。あれは嫌ですよね・・

お客様もずーっと椅子に座ってますから、逃げ場はないし困ってしまいます。

 

私たちが思ってる以上に、お客様は敏感で、

雰囲気やお店のこと、すっごい見ているんです。

 

・スタッフ同士の仲の良さ
・気配り・目配り
・お店の清潔感など

あなたも外食行った時、感じることがあるんじゃないでしょうか?

お客様はそういった些細な雰囲気を、感じ取ってしまうのです。

 

今後POPを活用する事で、今までは「店販を売ろう!売ろう!」とビクビクしていたスタッフさん達も、スムーズに説明に入れるようになります。

また、POPを作ることで商品知識が頭の中にしっかり入って、良さやこだわりが腑に落ちているので自信を持って提案できるでしょう。

 

 

あと、POPをきっかけにスゴく才能が花開く人がいます。

一個売れるとコツが分かって、爆発的にセールス出来るようになったり。

ネイルやマツエク、リンパマッサージなど、今まで自分が得意なんだけど動いていなかったメニューがバンバン動くようになったり。

絵や字が上手で、みんなから頼りにされるようになって仕事がとても楽しくなったり。

 

もちろん、それによってお店の売上もグングン伸びるし、店販使ってくれれば

髪の状態やスタイルの満足度も上がり、お客様との絆も強くなります。

 

POP→ 苦手!

と身体が拒否反応を示している人を見ると、「こんなに美味しいのに食べないなんて…勿体無いな!」と感じてしまいます。

 

セールスが得意な方も、苦手な方も

たかがPOPでしょ?ではなく

もっと上手に文章と写真で魅力を伝える力を身につけましょう!

 

 

今年もやりましょうか?興味ありますか?
自信がないですか?^^

 

私は、そんなあなたの一歩を踏み出す役割を担えたら嬉しいです!

今回のPOPコンテストは、今までよりも、さらにより良い内容にしたいなー!!と思っています。

 

年末はボーナス時期ですから、お客様のお財布が緩む時期。

この時期に利益を最大化させるために、店内販促を上手く活用していきましょう!

 

自信がなくて困っている点があれば、LINEに返信ください^_^

皆様のお声を元に、サポート体制をパワーアップさせたいと思いますo(`ω´ )o//

 

「販促は1日にしてならず」
川田でした。

 

 

美容室経営のお役立ち情報発信中!
↓↓↓
ブログの感想もこちらまで♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です